登録医申込書(福岡県版)のダウンロード
日本糖尿病協会

福岡県支部 

 

 

→ HOME

→ 日本糖尿病協会のご案内

→ 福岡県支部のご案内
 

 

 → 活動履歴

 

   

講習会開催を希望される業者の方へ

 

登録医申請について

 

登録医申請書(福岡県版)をダウンロードし、下記の手順でお申し込みください。

※登録医申請書(「申請の流れ」も印刷できます)

 

 

登録医申請について

 

日本糖尿病協会(以下「日糖協」という)福岡県支部では、登録手続きの簡素化を目指して独自の申込方法を実施しています。

 申請の流れ(福岡県版)

1.日糖協登録医の必要書類の作成

  申請書類・・・当ホームページよりダウンロードし、必要事項を記入。

  登録料等の振込みと払込受領証のコピー

(a)日糖協に未入会の方

登録料等23,000【県支部会費2年分8,000円+登録料15,000円】を日糖協福岡県支部の指定口座に振込み、払込受領証をコピーする。

 (b)日糖協に既に入会されている方・・・登録料15,000のみを振込む。(同様に払込受領証をコピーする)

<郵便局振込口座>口座番号:01770−7−171204 

       加入者名:福岡県糖尿病協会医師部会


                                        

 

 2. 申請書類、△払込受領証のコピーを同封し、日糖協福岡県支部へ郵送。

 

                                                          

 

3.日糖協福岡県支部は、申請書類と入金を確認した後、「登録医申請書」を新たに整えて日糖協本部へ代理申請し、同時に登録料の日糖協本部への振り込み(転送)を代行する

 

                          

 

 4.申請書を受け取った日糖協本部は、審査を行い登録医資格が確認された後に「登録医証」を発行する。(「登録医証」は、日糖協から申請者本人に直接送付される)

  

 

追加事項

 

1.「入会申込書と登録医申請書」(福岡県版)の作成に必要な事項は、9項目です。

1)施設名 

2)氏名 

3)医籍登録番号

4)住所

5)電話番号とFAX番号

6Email(未記入でも構いません)

7)生年月日 

8)現在診療している糖尿病患者数(10人以上)

9)ホームページでの情報掲載の承諾(氏名、医療機関名、連絡先)

 

2.新規申請された医師は、日糖協の登録医となると、同時に日糖協福岡県支部「登録医・療養指導医部会」の所属会員になります。(ただし、近くの病診連携病院に「友の会」がある場合や、新たに「友の会」を設立される先生は同時にそれらの会にも所属できます)

 

3日糖協福岡県支部「登録医・療養指導医部会」は日糖協福岡県支部の中の医師の部会として位置づけられます。この部会には登録医と療養指導医(糖尿病学会認定専門医は療養指導医として自動的に認定されます)が所属しています。日糖協福岡県支部は日糖協が毎月発行する機関紙(糖尿病ライフ「さかえ」)を登録医に郵送します。また「日糖協・療養指導医の資格取得のための講習会」など様々の講演会の案内等も直接送付いたします。

 

4.登録医の資格は5年毎に更新が必要です。また、登録医2年経過後に療養指導医の資格取得のための審査を受けることができます。福岡県支部の会費は8,000円(2年分)です。

 

 

 

   日本糖尿病協会 福岡県支部 療養指導医認定委員会

     委員長 : 布井 清秀

     委 員 : 麻生 宣則   岩瀬 正典   杉本 英克

           山名 泰生   横溝 由史   吉成 元孝

 

 

 

  

 

Copyright (c) 2008 (社)日本糖尿病協会福岡県支部 All Rights Reserved.

 

問い合わせ先

日本糖尿病協会

福岡県支部 事務局

812-8582

福岡県福岡市東区馬出3-1-1

九州大学医学部 病態機能内科学(第二内科)糖尿病研究室

石松純子

TELFAX0926310656  E-mail:isimatu@intmed2.kyushu-u.ac.jp

事務局長:藤本淑子

TELFAX0926710611  E-mail:nitokyo-fukuoka@iwa.bbiq.jp



    

日糖協 福岡